会社概要

商号 丸新本家 丸新本家株式会社 湯浅醤油有限会社
MARUSHIN HONKE Co.,Ltd YUASA SOY SAUCE Limited
代表者 新古 正義(四代目当主) 代表取締役 新古敏朗
(五代目当主)
代表 新古敏朗
創業 明治14年(1881年)
資本金 1000万円 300万円
設立 平成7年5月25日 平成14年1月18日
所在地 和歌山県有田郡湯浅町湯浅
1466-1
和歌山県湯浅町湯浅
1466-1
和歌山県有田郡湯浅町湯浅
1464
電話 0737-62-2267 0737-62-2267 0737-63-2267
FAX 0737-63-5789 0737-63-5789 0737-63-5789
従業員数 10名 15名 12名
年商 1億5800万円 2億1500万円 2億900万円
役員 代表取締役社長/新古 正義
専務取締役/新古 敏朗
常務取締役/新古 やよい
取締役/小西ゆかり
監査役
代表取締役/新古 敏朗
常務取締役/新古 祐子
取引銀行 きのくに信用金庫湯浅支店
紀陽銀行湯浅支店
きのくに信用金庫湯浅支店
きのくに信用金庫田辺支店
紀陽銀行田辺支店
紀陽銀行湯浅支店
きのくに信用金庫湯浅支店
主要取引先 南紀白浜とれとれ市場
くろしお名店街
(株)東急リゾートサービス
南紀田辺
紀ノ川サービスエリア
和歌山駅水了軒
伊藤忠食品㈱
黒田食品㈱
㈱大近
国民休暇村紀州加太
高嶋酒類食品㈱
和歌山ステーションビル
「VIVO」
理研化学
(株)日本アクセス
戎フード
加藤産業(株)
国分(株)
(株)スイチョク
阪急ホテルズ
リーガロイヤルホテル
(株)ユーサイド
三井食品㈱
㈱五味商店
㈱日本アクセス
丸大食品㈱
製造品目 金山寺みそ
うす塩金山寺みそ
うす塩わかめ味噌
もろみ味噌
しょうゆもろみ
ゆず金山寺味噌
梅金山寺味噌
オリーブ金山寺
白味噌
赤味噌・あわせ味噌
金山寺たまり醤油
「九曜むらさき」
ゆずポン酢
だし入り白しょうゆ
うす塩梅干「徳寿梅」
わさび金山寺
にんにく金山寺
赤だしみそ
米こうじ
金山寺こうじ
二段仕込み「くらびと」
金山寺みそ
うす塩金山寺みそ
うす塩わかめ味噌
もろみ味噌
しょうゆもろみ
ゆず金山寺味噌
梅金山寺味噌
オリーブ金山寺
白味噌
赤味噌・あわせ味噌
金山寺たまり醤油
「九曜むらさき」
ゆずポン酢
だし入り白しょうゆ
うす塩梅干「徳寿梅」
わさび金山寺
にんにく金山寺
赤だしみそ
米こうじ
金山寺こうじ
二段仕込み「くらびと」
湯浅醤油
生一本黒豆醤油
蔵匠 樽仕込み
蔵匠 白搾り
カレー醤油
萬醤
魯山人
柚子梅つゆ
トロ醤油
手作り醤油キット
地図

会社概沿革

1881年 新古スミが金山寺味噌のお店を創業後にしょうゆ製造も開始
「新古商店」を名乗る
1965年頃 醤油製造を休止
金山寺味噌に専念する
1982年 工場を現在地に移転
1985年 店名を「新古商店」から「丸新本家」に変更

金山寺味噌のうす塩味(塩分4.8%)に成功

金山寺味噌の生きたまま真空パックに成功

1990年 醤油づくり再開

「九曜むらさき」販売

1995年 丸新本家株式会社 設立

白浜道路田辺店 出店

とれとれ市場内くろしお名店街店 出店

2002年 湯浅醤油有限会社 設立
2003年 黒豆醤油「生一本黒豆」発売

カレーにかける「カレー醤油」発売

2005年 「生一本黒豆」がどっちの料理ショーで特選素材となる
モンドセレクションに出典醤油2種が金賞受賞小学生に醤油づくりを教える食育スタート
2006年 モンドセレクション醤油2種が最高金賞受賞
2010年 「具だくさん金山寺味噌」発売

ベルギーの星付きシェフ3人来社 腕前を披露

2012年 「魯山人醤油」限定販売
2013年 醤館リニューアル
2014年 蔵カフェオープン

湯浅醤油有限会社|世界一の醤油をつくりたい